274                            

太閤堤跡歴史公園の計画見直し
建築費減少も 運営費は収入が減り増大

 宇治市は、「宇治川太閤堤跡歴史公園」の計画の見直しを示しましたが、公民館の機能 移転を取りやめるため、会議室や研修室を廃止するので地域交流センターの利用者の見込みが、年間8万4千人から2万3千人に減少することなどによって、収入が4億8千万円減少するとしています。

 従って、建物の規模を縮小するため建設費は3億2千万円減少しますが、利用者の減少で収入が減るため、運営費は4億6千万円の負担増になります。

オープン後15.5年間の収支見込み        市提出資料か
 項 目  従前の計画  見直し後の計画 
建設費(用地費・工事費ほか)   ① 72.6億円  69.4億円 
運営費   維持管理費        ② 18.8億円  18.6億円 
収入             ③ 19.6億円  14.8億円 
小計      ④=②-③ ▲0.8億円   3.8億円 
合 計     ①+④ 71.8億円  73.2億円