262                              

政務活動費に関する100条調査委員会
秋月議員 「私や維新の党をおとしめようとした」


 おおさか維新の秋月新治市議(京都維新・宇治)の2013年度の政務活動費における不適切な支出(ガソリン代など)を調査している市議会「政務活動費の使途に関する調査特別委員会」が、4月22日に開催されました。

 この問題は、片岡英治市議が、昨年の予算特別委員会で指摘したことで明るみになりました。

 秋月議員は、昨年12月の議会運営委員会で、政務活動費の実績報告書などは、議会図書室に配架し閲覧図書とされているのに、「あえて統一地方選挙の直前になってから、さらにいきなり朝日放送と打ち合わせ、手引きまでして、私や維新の党をおとしめようとして単なる解釈誤り、事務的なミスをあえて政務活動費疑惑であると誇大宣伝をもくろんだものである」と述べ、「昨年3月5日に政務活動費の修正及び返還伺いを提出しようとしたが、議会事務局が拒否した」と述べており、次回(5/16)の委員会で事務局職員の出席を求め、経過の確認をすることを決めました。