市政TOPICS  目次

維新の党公認(のち離党)の城陽市議  最高裁上告棄却「居住の実態なく当選無効(16,6.12)
やっと工事がはじまる 山城北土木事務所 遊田橋付近に転落防止柵の設置(16.6.5)
府道八幡宇治線 まるチュー前 やっと歩道の整備工事に着手(16.5.22)
政務活動費に関する100条調査委員会 秋月議員「私や維新の党をおとしめようとした」 (16.5.1)
宇治市議会2016年3月定例会を終えて(コメント・16.4.6) 
自らの会社の従業員の送迎車両のガソリン代も按分の対象に 地方自治法100条による調査特別委員会を設置 (16.2.28)
 
水道料金35%値上げの一方で、今なぜ80億円もかけた太閤堤跡歴史公園整備か 
宇治市議会2015年12月定例会を終えて(コメント・16.1.6) 
共産党議員団が議員提案した条例案など

金ヶ崎議員の政務活動費で用紙21万枚購入問題を調査 宇治市議会が決議 「百条委員会」を議運委で (14.12.28)
宇治市議会2015年9月定例会を終えて(コメント・15.10.23) 
宇治市議会2015年6月定例会を終えて(コメント・15.7.13) 
宇治市議会2015年3月定例会を終えて(コメント・15.4.6)
2015年度宇治市予算案について(15.2.20)
● 宇治市議会2014年12月定例会を終えて(コメント・15.1.6)

247  
2014年9月定例会を終えて(コメント・14.11.5)  
246  2013年度の国保会計 4億6千万円の黒字見込みが、6億4千万の大幅黒字に(14.7.10)
245
  
共産党議員団が議員提案した条例案など(15.1.10)

250  
2014年6月定例会を終えて(コメント・14.7.11)  

2014年12月定例会を終えて(コメント)
2014年3月定例会を終えて(コメント・14.5.7)
2014年度(平成26年度)予算案について 
65歳〜69歳の老人医療費助成  来年度は現行制度で存続
「災害救助基金」があるのに、なぜ被災者へ見舞金を出さないのか 
「支援センターやすらぎ」の不正請求事件 元理事長を逮捕 宇治市は事件発覚後、3年たってやっと告訴 

2013年12月定例会を終えて(コメント・14.1.10)
2013年9月定例会を終えて(コメント・14.11.6)
転出者入場券875人分誤発送 参院選で宇治市選管

倉林参院議員と共産党市議団が塔の島改修工事で国交省に要望 
台風18号・・特別警報の発表後の6時で避難所開設にあたる職員は、わずか10人

2013年6月定例会を終えて(コメント・13.7.8) 
2013年3月定例会を終えて(コメント・
13.4.7)
2012年12月定例会を終えて(コメント・13.2.12) 

市営プールで条例に反して、幼児(1歳〜就学前)から利用料を3年間徴収
「支援センターやすらぎ」さらに985万円の不正請求が判明(12.11.18)  
宇治市民ネットの市民アンケート 1481通 (10月16日現在)
「尖閣諸島」問題、共産党はこう考えます(12.9.30) 
2012年8月府南部豪雨災害対策の申し入れ(12.9.14) 
「平成24年8月13日・14日京都府南部豪雨」により被害を受けた方への支援策
宇治に大きな被害を出した豪雨記事を読む
府内15市の国保料比較(平成24年度)・・・宇治市は府内トップ(12.7.25) 
臭いトイレ・すすまない学校施設改修・・・第2次学校施設整備計画・工事実施状況及び実施予定(12.7.8)
国民健康保険料 10年で1.5倍に・・・国保料の料率引き上げの経過(12.7.8) 
黒字続きの国保会計・・・平成22年度・平成23年度決算・決算見込(12.7.7) 
市会議員補欠選挙に山崎たすく氏を発表
再び南相馬に「京野菜」をお届けしました(12.8.1)
府内最低クラスの法定外繰入・・・平成22年度国民健康保険事業概要(12.7.6)

「6月定例会を終えて」コメントを発表(12.7.5)
共産党議員団と社会議員団が6月定例会に国保料値下げ条例を提出(12.6.27)
福島・南相馬市小高区(福島原発から20`圏内)のみなさんに「京野菜」を・・・。(12.4.18)
「3月定例会を終えて」コメントを発表(12.4.7)
生活保護申請に誓約書 「出産したら保護に頼らない」(12.3.20) 
「12月定例会を終えて」コメント発表(12.1.10)

西小倉の3小学校と中学校の耐震工事へ設計費が予算化
(11.12.5) 

福島・宮城・岩手県議選 6議席から11議席に(11.11.20) 
「9月定例会を終えて」コメント発表
(11.11.3)
京都医療少年院と三重の宮川医療少年院を統合
(11.10.21)
「6月定例会を終えて」コメント発表(11.7.6)
宮本繁夫議員が副議長に選出される(11.7.1) 
向野憲一議員が急逝(11.6.12) 
共産党議員団、議会招集権を回復(11.5.3) 

市会議員選挙結果共産党7人全員当選(定数28)で議会第一党、議会招集権を確保 
共産党議員団、8年で21本の条例を提案 (11.3.5)
 

市議会議員定数削減・報酬、議員・議会のあり方について(10.12.1)
宇治市が4番目の姉妹都市に? ペーチ市(ハンガリー)に調査団を派(10.8.22)
革新懇で「次世代に継承できる茶づくり、農業に」と吉田茶生産組合長(10.2.7)

国保の値上げを答申・夫の所得192万円の夫婦で、2万2590円アップ(10.2.7)
文科省が「4学級編制」基準見直しに着手、宇治市の学校統廃合に影響(10.1.14) 
「12月定例会を終えて」市議団がコメントを発表(10.1.7)
市議会議員定数削減・報酬、議員・議会のあり方について(10.12.1) 
宇治市が4番目の姉妹都市に? ペーチ市(ハンガリー)に調査団を派(10.8.22) 
革新懇で「次世代に継承できる茶づくり、農業に」と吉田茶生産組合長(10.2.7)
国保の値上げを答申・夫の所得192万円の夫婦で、2万2590円アップ(10.2.7)
文科省が「4学級編制」基準見直しに着手、宇治市の学校統廃合に影響(10.1.14)

「12月定例会を終えて」市議団がコメントを発表(10.1.7)

府南部の医師数・病院数・診療所数は全国平均や府平均を下回る(09.11.18)
宇治市役所・非正規雇用が10年で2倍の1050人、42%に(09.11.8)
「9月定例会を終えて」市議団がコメントを発表(09.10.25)
児童数の推計(西小倉地域の学校・宇治小・南宇治中校区の場合) 
国保料(09年度)の府内15市比較(09.6.16)
国保料の計算の仕方(09.6.17) 
国保会計への繰入の府内15市比較(09.6.17)
「6月定例会を終えて」市議団がコメントを発表(09.7.7)
「3月定例会を終えて」市議団がコメントを発表(09.4.3)

定額給付金について(議会での討論)(09.3.15)
「12月定例会を終えて」市議団がコメントを発表(09.2.8)
国保運協が国保料の値上げを答申(09.2.3)

共産党議員団が「宇治市公契約条例(案)」を発表
京都府が府内自治体の財政力(暫定値)を公表(08.10.10) 
西小倉コミセンの投票所が履き替えなしの一足制に(08.9.21)
07年度政務調査費実績報告書(このように「政務調査費」を使いました)(08.8.31)
  
 各会派・個人の07年度政務調査費実績報告書(08.8.31)
後期高齢者医療の保険料・・口座振替で税金控除の対象に(08.8.7)
   
注:保険料を世帯主からの口座振替にすることで税金が少なくなる場合があります(広域連合HP
6月定例会を終えて(コメント)(08.7.8)
宇治市が市立槇島保育所を廃園し、民営化をめざす(08.6.22)
 ■小中学校(園)の耐震診断結果と改修計画
(08.6.18)
 ■宇治市の教員配置数一覧表
(08.6.15)
 ■国民健康保険料の前年度比較
(08.5.10)
 ■学校給食の民間委託業者の入札結果
(08.3.5)
 ■
後期高齢者医療の保険料と国保料の比較(府内)
 ■後期高齢者医療の保険料と国保料の比較(宇治)

後期高齢者医療の保険料と国保料の比較(府内)
後期高齢者医療の保険料と国保料の比較(宇治)

給与条例修正案質疑要旨(08.3)
3月定例会を終えて(コメント)

2008年3月議会での代表質問要旨

2008年3月議会での予算反対討論

市教委「学年単学級の学校は、統合や通学区域を変更」(08.2.6)
原油価格高騰で緊急対策を申し入(08.1.22)

12月定例会を終えてのコメント(07.12.30)
「2008年度予算要求書」を提出
(07.12.21)
後期高齢者医療・条例案に3分の1近くの議員が反対
(07.12.2)
「後期高齢者医療制度を中止させよう」と報告会(07.11.26)
京都の「後期高齢者医療」の平均保険料は月6875円(07.11.14)
市民ネットが「市政要求交流集会」を開催(07.11.10)
9月定例会を終えてのコメント(07.10.14)
「後期高齢者医療制度」の保険料について申し入れ(07.10.10)

各会派に議会改革のオープンな協議を申し入れ(07.9.18)
2市2町の合併任意協議会の解散について(07.8.31)
宇治市がゴミの有料化や指定袋を検討(07.8.26)
「宇治市無防備平和まちづくり条例案」を否決(07.8.3)
2007年6月定例会を終えて(コメント)(07.7.11)
水質基準が超えているなら、何故17年も放置したのか(07.7.1)
国保料1万円値下げ条例案を6月議会に提出(07.6.17) 
自衛隊機の低空飛行で申し入れ(07.5.31)
宇治市議会役員選出の結果について(07.5.22) 
議会人事で党議員団が各会派に申し入れ(07.5.12) 
「07年市会議員選挙結果について」(07.4.25) 
「政務調査費」について(07.3.23)

「議員の費用弁償廃止条例案」を提案説明(06.12.24)
新市建設基本構想策定が遅れ第3回合併協議会を延期(06.12.4)
「中核市になってもメリットはない」と奈良市議が報告(06.11.12)
西小倉コミセン前の排水路の改修に着手(06.10.22)
 
自公民が「議員定数2名削減」を議運で可決
(06.10.7) 
「障害者サービス利用料助成」財源はある(06.10.3)委員会質疑要旨>
宇治市議会で共産・社会が提出した「教育基本法の改悪強行に抗議する決議」を採択(06.12.18)
議会の費用弁償廃止条例を提出(06.12.18)
決算委員会が終わりました。(主な質疑要旨)
06年9月定例会を終えて(コメント)
共産党が「費用弁償廃止と議員歳費の削減」条例を提出(06.9.29)
「ガイドヘルプ事業も無料にすべき」と宮本議員(06.9.17)
「障害者自立支援法」本格実施にあたっての「提言」(06.9.1)   
「合併は動き出したら止まらない」・・・・合併問題学習会(06.8.27)
「小倉九条の会」で宇治徳州会病院増田道彦総長が講演(06.8.9)
橋本元首相の葬儀への弔旗掲揚で申し入れ(06.8.7)
6月定例会を終えて共産党議員団が「コメント」を発表(06.7.1)
文福委員全員が「教育費は予算の10%以上の確保」を要望(06.7.1) 

「障害者自立支援法」改正を求める意見書を採択
(06.6.29) 
議員定数削減条例、6月議会提出を自民が断念(06.6.19) 
定数問題についての議会論戦(平成14年9月定例会会議録)から(06.5.27)
共産党 地方選で健闘、合併選で議席率増(06.5.21)
議員定数削減で、「市民の声が市政に届かなくなる」(06.5.14)
福祉公社の問題・幹部職員の問題だけでなく、市も責任がある(06.4.30)
予算委員会の全ての質問者が「新基本構想案に問題あり」と指摘(06.3.11) 
情報公開審査会が宮本議員の異議申立を認める答申(06.2.16)  

合併後の京丹後市で何が起こっているのか(06.1.31) 
「不存在」を理由にした非公開決定に異議申立を行う(06.1.23) 

ついに市教委が大久保小学校と消防分署の合築断念(05.12.28) 
大久保小学校と消防分署の合築断念にあたっての「宇治市の見解」(05.12.28) 
市教委が「合築問題」で保護者説明会を実施(05..12.26)
説明会を開き、保護者の意見を聞かなければ判断できない(05.12.18)
大久保小学校の合築に関する記録は「不存在」と非公開(05.11.30)             
学校施設と消防分署の「合築」を決めた会議録の公開を請求(05.11.12)         
「一日も早く、合築断念させ、よりよい大久保小学校に改築へ」(05.10.24)        
狭い大久保小に消防分署移転、これでこどもの環境守れますか?(05.10.14) 
消防分署移転、財政効率を理由にこどもを犠牲にするな(05.10.3)  
宇治市が槙島小関係者などにアスベスト特別検診を実施(05.9.30)
消防分署を大久保小の敷地内につくることでこどもにしわ寄せ(05.9.30)
アスベストが使われていた槙島小関係者の健康調査を求める(05.9.27)
3回も敷地が削られ、最も狭い大久保小グランドに消防分署を移転(05.9.27) 
宮本議員が情報公開請求の「非公開」に意見書を追加提出(05.8.23)
市議会文福委員が学校調査:各校長、クーラーの設置などを要望(05.7.13)
共産党議員団が社明運動・標語募集で市長に「善処」を申し入れ(05.6.12)
臨時市議会・今回も民主党と新世会がポスト争い(05.5.29)
「事務事業の見直し結果」の非公開で異議申し立て(05.4.26)    
「事務事業の見直結果」の公開を「市情報公開条例」にもとづき請求(05.4.6)
「人事監」に「市長の腹心(元松下労組委員長)」を月額77万円で起用(05.3.31)
宇治市内の府立高校2校(「西宇治高と城南高」?)を統廃合(05.3.27)
伊勢田ふれあいセンターを全面改修(05.3.20)
消防の防火査察・公共施設の65%が法違反(05.3.12)
非常勤・嘱託の「人事監」が、一般職員を指揮監督できるのか(05.2.27)
人事監=「交渉請負人」の報酬77万円(月額)(05.2.22)
合併問題での各党、12月定例会での論戦(05.2.12)
「適正規模にする」と1500人規模の学校に(05.1.23)
「西小倉の4校を統廃合し小中一貫校に」懇話会が中間答申(05.1.15)

西小倉コミセンのエレベーター工事始まる(04.12.18)
「21宇治市民ネット」がコメントを発表(04.12.6)
宇治市長選挙に江守順子さんが出馬を表明(04.11.4)
検察審査会が「市民に疑惑を生じさせた責任は否めない」と議決(04.10.24)
家賃300万円の建物の耐震補強工事費に2800万円(04.10.16)
自・民・公が保育所廃園条例を委員会で可決(04.10.1)
市長後援会の役員の会社に1億4千万円の市の仕事を委託(04.9.28)
保護者の本当の願いは「保育所民営化」なのか?(04.9.12)
「保育所廃園条例を提出しないで」と8500人の署名(04.9.9)
「坂口厚労相あて2千万円」を日歯連から支出(04.8.29)
保育所保護者会が議会委員会に懇談を要請(04.8.22)
保育所の無料払い下げの条例を自公民が可決(04.6.23)

無償譲渡の北小倉保育所の評価額は3800万円(04.6.13)
「北小倉保育所廃園条例」の6月議会提出を見送る(04.5.31)
23,343人が「6月議会に民営化条例を出さないで」と要望(04.5.28)
北小倉保育所を民間に無料で払い下げ(04.4.24)
宇治でも少人数学級が一部でスタート(04.3.27)

法違反認め産業振興センターの入札方式を変更(04.3.26)
予算可決前に業者公募し競争見積り、法違反の疑い(04.3.20)
「老人園芸ひろば拡充求める請願」に自公民が反対(04.3.8)

西小倉など三所の老人園芸ひろばを閉鎖(04.2.15)
議員団が「鳥インフルエンザ」で申し入れ(04.3.5)

乳幼児医療費助成条例1万5千人の願いを踏みにじる自公民(04.2.13)
西小倉コミセンにエレベータの設置へ
(04.1.17)


宇治小児童傷害事件で児童の安全対策を求める(03.12.28)
「就学前まで医療費無料化」の直接請求が15784人(03.12.22)
来年は菟道2校の給食を民間委託。委託した御蔵山は教室不足。

育休明けの保育所入所日はその月の一日からに改善(03.12.21) 
久保田市長がイラクへの自衛隊派遣に反対を表明(03.12.11)

12月議会を終えてコメントを発表(03.12.27)
市が談合業者に2594万円の損害請求(03.12.2)

シルバーホーンの設置条件が改善(03.11.29)
宇治市の発注工事179件に地裁が談合認定(03.11.1)
民間保育所の1/3で就業規則や給与規定が不備(03.10.26)
民間委託の宇治小給食室でボヤ(03.10.23)

遊田橋架け替えには工事ヤードの確保が必要(03.10.15)
高齢者の高額医療費の還付請求ない方に通知(03.10.12)
「公立幼稚園の午後保育を前向きに検討」と答弁(03.10.4)
「公立保育所民営化」方針を委員会に報告(03.10.1)
9月定例会を終えてコメントを発表(03.10.10)
約4億円の下水道工事・7千万円も高く見積もる(03.9.13)
水道管破損は市と業者のミスと調査委が報告
(03.9.5)
「カラ貸しによる不当請求」にご注意を(03.8.24)
水道管の破損事故、監理技術者不在、試掘もせず(03.8.9)

低価格入札の調査で学校改修工事が大幅遅延(03.8.5)

今度は600ミリ水道本管が破損(03.7.25)
保育所の入所基準のあり方の検討を約す(03.6.29)
下水道工事・予定価格(約4億円)の49.9%で落札(03.6.14)
市の下水道工事が談合情報で入札が延期(03.5.30)
議会の正常化について共・社が申し入れ(03.5.22)
議会人事をめぐり空転し臨時議会が流会(03.5.22)
議会役員人事で申し入れ(03.5.13)
共産党8名全員当選で市議会単独第一党(03.5.4)
拡張型心筋症の男性が急死したのは過重労働が原因(03.4.5)

西小倉地域で500台の駐車場が閉鎖に(03.4.3)
FM宇治の売り上げは42%が宇治市の提供番組(03.3.15)
3月議会に3つの条例(乳幼児・介護・国保)を提案(03.3.4)
植物公園・・2500万円の収入を得るのに4億5千万円も(03.3.1)
2003年度宇治市予算案について(03.2.21)
4市3町の強引な合併は失敗(03.1.31)
裁判で決着済みのことを敢えて問題にする意図は何か(03.1.15)

自公民が3万5千人の「子育て支援」の3請願を拒否(02.12.22)
西川副議長(民主)が、後援会の寄付行為で引責辞任(02.11.7)
「不況打開、地域経済活性化の
5つの緊急対策」を提言
(02.12.14)
市議会決算委が副議長、後援会長らを参考人招致へ
(02.11.2)
「市は候補者にポスター作成助成費の返還請求を」と判決(02.10.27)
自公の議員定数削減を許さず、現行定数を条例化
市議会で「議員定数」を議論。共産党は削減反対を主張(02.10.4)
高額医療費を超えた人には市が通知する(02.10.1)
市長が合併の任意協議会を呼びかける(02.9.10) 
市の責任を問う判決確定に市長は「不当で遺憾」と反省なし(02.8.2)
知事選後の5万円支給問題で、府警が与党議員から事情聴取(02.7.14)

男女平等宇治市条例案を発表(02.8.22)
住民情報流出で市の訴えを最高裁が門前払い(02.7.13)
宇治市が「介護保険の保険料・利用料の軽減を検討」を答弁(02.6.23)
宇治署が「買収罪」での告発を受理(02.6.21)
「有事法案の強行せず、慎重審議を求める意見書」を採択(02.6.15)
市が「談合15社」に7億5千万円の損害請求(02.6.8)
与党議員への「一律5万円支給事件」を公選法違反で告発(02.6.1)
委託した伊勢田小の給食に異物混入(4月から3回も)(02.5.25)

民間委託した学校の給食で異物混入が相次ぐ(02.5.12)
秋田・湯沢市に自公の現職破り共産党員の市長誕生(02.4.22)
「知事選で政治確認団体が与党議員21人に一律5万円」と報道(02.4.21)
「こんな設備ならとっていなかった」と給食の委託業者が本音?(02.4.21)
「条例制定前に市政だより掲載」など一体どうなているの宇治市?(02.3.31)
予算化した46億円もの事業ができずに繰り越す(02.3.17)
何故すすまないのか黄檗山手線トンネル工事(02.3.9)
福祉オンブズマン制度がスタート(02.3.9)
共産党議員団が3月定例会につの条例案を提出(02.2.22)
ガラス片混入校の保護者からのレポート(02.2.2)
委託校の給食にガラス片が混入
(02.2.1)
宇治市の2002年度予算案へのコメント(02.2.22)
国保料の値下げを申し入れ(02.1.28)

●給食委託の伊勢田小では2年後に教室が不足
(01.12.31)
いたずらに裁判を繰り返すべきではない(01.12.30) 
市長後援会が与党幹部を料亭で接待(12.18)
市は監査委員勧告に従い談合の損害請求を(01.12.23)
2002年度の予算要求書を提出(02.1.21)
介護保険の基金が1億7千万円にも(01.12.10)
H14から伊勢田小の給食を民間委託と発表(01.12.4)
日産車体で基準をこすヒ素、ベンゼンを検出(01.11.17)
特養の待機者が昨年の2倍の274人に(01.10.27)
昨年度の国保の減免は僅か1件だけ(01.10.13)
宇治市議会が「テロ糾弾決議(01.9.15)
国民健康保険料の引き下げ条例を提出(01.9.15)
S宇治市も外国人登録原票の写しを交付(01.9.3)
R外国人登録原票の写し提出で申入れ(01.8.22)
Q消防用地の一部が買収できず設計変更(01.8.25)
P断水で緊急の申し入れ(01.7.27)
O京都の6月の倒産40件・年間500件
N介護保険・認定者の1/3は利用できず(01.7.8)
M事前の「談合情報」どおりの会社に落札

L議員団が「侵略戦争賛美の教科書を採用するな」と申し入れ
K
議会の所属委員会が変更
J議会役員選出で各会派に申し入れ
I植物公園などの管理運営費と借金返しに毎年16億円も
H給食入札で予定価格を上回る入札
G近鉄小倉駅前の水溜まり解消
F3月定例会を終えて(01.3)
E救急車の到着が遅くなるのでは?
(01.3)
D御蔵山小で教室足りなくなるって本当?(01.3)
C西小倉地域福祉センターのデイルームを土曜日も開設を(01.3)
B「西小倉防災緑道整備」に国の事業補助がつかないことが判明(01.3)
A井川改修で南砂田橋の架け替え工事が2001年から始まる(01.3)
@植物公園のタペストリーの入れ替えを今年から4回に減らす(550万円の削減)(01.3